【府中市】府中さくらガーデンで、小箱には収まらない才能溢れる作品を楽しみませんか?

図書館と市民会館の複合施設「ルミエール府中」。その1階にある府中さくらガーデンでは飲食を楽しめますが、実は商店街もあることをご存知ですか?ルミエール府中外観02その名は「小箱ショップ」。さくらガーデンの入り口から見て左手の壁と、会計カウンター奥の壁づたいに設置されている「こだわりをあつめたわくわく商店街」と称されたスペースに、アーティストが自作した作品やセレクトした商品が並んでいます。さくらガーデン内の小箱ショップの様子色とりどりのおもちゃ箱のような空間の「小箱ショップ」。手芸作品ひとつとっても、お店により選ぶテキスタイルや制作ジャンルも全く違うので、お子さんから大人まで楽しく商品を見ることができますよ♪さくらガーデン内の小箱ショップの様子02ブルーのキーホルダーやインド刺繍のヘアアクセサリーも。どちらも暑い夏の季節に涼し気な雰囲気を演出してくれそうです。制作してみたいときはレッスンを実施するアーティストさんもいらっしゃるようです。さくらガーデン内の小箱ショップの様子03木材を加工して作られた食器、カトラリー類のお店、ボードゲームや書籍を販売しているお店などもあります。さくらガーデン内の小箱ショップの様子04それぞれのお店にはSNSへのリンクやチラシが用意してあるので、ここに展示しきれない他の作品もじっくり見ることができます。スタッフさんに伺ったところ、「小箱ショップ」の試みは2024年の2月くらいから、偶然のご縁のつながりで実現したそうです。さくらガーデン内の小箱ショップの様子05ご自身の作品を公開したい方はスタッフさんに声を掛けて下さいとのことでした。ゲストの立場でいろいろな作品に触れられることもいいですし、お店の出店にネックを感じているアーティストさんにとっては作品を公開できる場所があるというのは心強いですね。人と人をつなぐ、素敵な商店街「小箱ショップ」。お時間があるときに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

ルミエール府中1階「さくらガーデン」はこちら↓

2024/07/08 06:17 2024/07/08 06:17
sato

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集