【府中市】「常盤珈琲焙煎所」さんは購入時に焙煎してくれます。しかもお待たせしません。

けやき並木沿いにある「常盤珈琲焙煎所」さん。コーヒーを、生豆の状態で販売しています。世界のスペシャルティコーヒーの他、「常盤ブレンド」や「府中けやきブレンド」などのブレンドコーヒーを合わせ、約30種類ほどがあります。スペシャルティコーヒーは赤のラインブレンドは緑のラインが目印です。

常盤珈琲焙煎所さんのブレンド

「常盤珈琲焙煎所」さんでのコーヒー豆の買い方…①お好きな豆をお選びください。②グラム数をお決めください。③豆のまま?粉にしますか?④焙煎度をお決めください。⑤焙煎スタート!
好みのコーヒー豆を選んだら、その場で焙煎してくれます。普通のお店なら30~40分かかるところですが、「常盤珈琲焙煎所」さんでは、粉にしてもらったとしても待つのは10分ほど。豆を購入した人に提供されるサービスのコーヒーを飲んでいる間に、目の前で焙煎されます。少量でも対応してくれるのがうれしいところです。
常盤珈琲焙煎所さんのカフェコーナー。
府中けやき並木店では、奥にカフェコーナーがあり、本日のハンドドリップコーヒーやオレンジジュース、ティーラテなどを楽しむことができます。
常盤珈琲焙煎所さんのドリップパック。
ドリップパックも充実しています。パッケージもかわいいので、ちょっとしたプレゼントにも喜ばれそうです。
常盤珈琲焙煎所さんの外観です。
今のおススメは「さくらブレンド」。桜が入っているわけではありませんが、桜の花が香るような、優しく甘い余韻が楽しめるブレンドです。パッケージにも桜があしらわれています。コーヒーで季節を感じてみるのもいいですね。(※「さくらブレンド」のドリップパックは品薄状態ですが、豆はまだ継続販売しているそうです。)
 
常盤珈琲焙煎所 府中けやき並木店」さんはこちら↓
 
 
2021/03/29 06:11 2021/03/29 13:44
maruchan
号外NET他の地域

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集